よりデザイン

ph ポストカード

graphic

ph デザイナーが撮る写真展 -第4回「色」- のポストカードの制作を担当しました。

phで使用するグラフィックは設立当初より「写真を素材として使用するが、一見するとグラフィックデザインにも見える」「使用する色は単色もしくは2色が望ましい」「おもて面にはphのロゴと日時だけを記載する」ことをアイデンティティとして設定していました。最終回となる第4回ではそれらを念頭に置きつつも、方向性としてテーマである「色」を多色もしくはモノクロで表現することや、裏面を使ってこれまでの展示の様子を伝えることをラフスケッチの段階から定めました。

また、ph自体が自主制作の面が強いこともあり、かねてより印刷で試したかったスジ入れや箔押しを取り入れることも想定した作りとしています。

試作段階では絵の具や折り紙、ガラスや石などを用いて制作。百円ショップや建材を使った低予算のプロトタイプを複数制作することで、運営内での検討フェーズへスムーズに移行することができました。

最終的には写真としてのコントラストが強いこと、第1回〜3回のテーマカラーにR,G,Bが取り入れられていることから、モノクロの石案を軸にブラッシュアップをおこないました。

クライアント
ph
期間
2015.12〜2016.02
このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ

その他のグラフィックデザイン

ph デザイナーが撮る写真展

logo / graphic